アイフル申込.me

\アイフルで今すぐ借りるなら/

トップページ > 東京都

東京都アイフルをお探しの方必見。

東京都にあるお近くのアイフルの店舗窓口や無人契約機ですぐにお金を借りたい方は、店舗に行く前にネット申し込みを済ませておくのが一番早い借り方です。

「今すぐお金借りたい」
「誰にもバレずに借りたい」


という方は、アイフルの ネット申し込みをおすすめします。

アイフルで借りるメリットは?

初回は30日間利息0円!

東京都でアイフルに初めて申し込む方を対象に、契約日の翌日から30日間無利息になるサービスを実施しています。(※おまとめMAXやかりかえMAXは対象外)

急な出費で一時的に借りたい方、少額融資を希望する方にとってはお得に借りれる嬉しいサービスとなっています。

>>アイフル公式サイトへ

最短30分で審査が完了!

アイフルの魅力はなんといっても審査が早いこと。

審査結果は最短30分で回答、そのままネットですべての契約を済ませて振込融資を選択すれば、即日融資も可能です。

>>アイフル公式サイトへ

カードの配達時間が選べる!

アイフルならご希望の時間帯にローンカードの受け取りができる「配達時間えらべーる」という宅配便サービスがあります。

郵送物が届くことで家族にバレるケースは多いので、絶対に家族に知られたくないという方でも、アイフルなら誰にもバレずにカードの受け取りが可能です。

>>アイフル公式サイトへ

\お急ぎの方・初めての方は/
【アイフル申込.me】

\最短で借りるならスマホ申込み/
評価限度額金利
★★★★★800万円まで3.0%~18.0%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【ご融資可能か1秒で即診断!】
年齢、雇用形態、年収、他社借入金額の4項目を入力するだけで、借りれるかどうか1秒で即診断してくれるサービスがとても便利です。 東京都でアイフルの審査に通るか不安な方は、まずは公式サイトで「1秒診断」を試してみることをおすすめします。

【来店不要でWeb契約が可能!】
パソコンやスマホから24時間365日申し込み可能なアイフル。来店不要で誰にも会わずにすべての手続きがWebで完了します。必要書類の提出も、運転免許証ならスマホのカメラ機能で撮影して送信すれば簡単便利です。

【アイフル申込.me】まとめ

アイフル申込.meでご紹介するアイフルなら、アイフルATM以外にも、ローソンをはじめ全国のコンビニ提携ATMから借入・返済できるのでとても便利です。

即日融資も可能なアイフルは、お急ぎの方にも対応!目的に合わせてローンを選べるのも魅力です。今すぐお金を借りたいなら、アイフルのネット申し込みがおすすめです。

東京都の方向けアイフルQ&A

「初めて借りるけど大丈夫?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「今日中に借りれる?」

東京都で「すぐにお金を借りたい」という人におすすめのアイフルですが、初めてのキャッシングだと分からないことばかりで不安ではないでしょうか。

こちらのQ&Aでは、アイフルによくある質問と答えをご紹介していますので、良ければ参考にしてみて下さい。

Q.アイフルは申込みの時に自宅や職場に確認の電話がかかってきますか?

A.アイフルでは、申込者の在籍確認のために自宅や勤務先に電話がかかってきます。

もちろん申込者のプライバシーに配慮され、電話は担当者の個人名でかかってきます。東京都の職場の誰が電話に出たとしても、アイフルからの電話だとバレることはありません。安心してください。

Q.アイフルは土日や祝日でも即日融資に対応してくれますか?

A.はい。土日祝日も即日融資に対応しています。

休みの日に借りたい、という方は多いですよね。アイフルなら、土日祝日でも即日審査・即日融資に対応しているのでとても便利です。

ただし、銀行振り込みを希望する場合、申込者の勤務先が休みで在籍確認が取れない場合、アイフルの店舗または契約ルームにてローンカードを受け取れない場合には、即日借入ができません。ご注意ください。

>>アイフル公式サイトへ

【アイフル申込.me】コラム

借入れの申込みの際には必ず審査があり、書類確認や、在籍確認、属性審査はもちろん、その人が本当に信頼できる人であるかをみる信用情報の確認もあります。

これらの情報を基にした上で、返済能力のある人かどうかを判断し、決断をするのです。

万が一、申請した内容に間違った内容があったり虚偽の内容が発覚した場合には、適合審査の時点で難しいでしょう。

いくつかの金融機関からお金を借りていたり、事故の情報がある方は、キャッシングの審査に通るのはまず難しいと言えるでしょう。

学生生活といっても、学業以外のさまざまなイベントで急にお金が必要になる時があります。

そのような場合に便利なのがキャッシングですが、もし、いま20歳を過ぎていてアルバイトなどで定期的に給料をもらっているようであればキャッシングで融資を受けられます。

同様に、アルバイトなどの安定収入があるのなら、学生ローンでは18歳以上から借入できますし、キャッシングに比べると低金利のところが多いです。

あるいは、これを期にクレジットカードを作るのもおススメです。

キャッシング枠が付いているものに申し込めば、そこから現金を工面できるでしょう。

ここまで述べたように、学生だからといって決してキャッシングが不可能ということはありませんが、どの方法でも安定収入があることが前提になっています。

返済の見込みもない学生に融資してくれるのは闇金や違法な業者しかありません。

ローン契約をする際の審査では、記入した勤務先に在籍確認という実際にそこで勤務しているかどうか確認されます。

電話で在籍確認は行われますが、申込人が電話を受けないといけない訳ではありません。

もし在籍確認の際に勤務先にいなかったとしても、申告内容に間違いないと判断できれば在籍確認は終了です。

法律で定められたキャッシングに関する規制というと一番メジャーなものは総量規制です。

その人の年収の3分の1の借り入れしかできないといった規制です。

これは消費者金融のみに適用されて、この法律と管轄の違う銀行では、適用されないのです。

数社で借金があるとトータルで判定されます。

カードローンやキャッシングでお金を借りているときは、延滞だけは避けなければいけません。

延滞すると最初は電話での「確認とお願い」が来て、いずれカードが使えなくなり、会社から督促の手紙が自宅へと郵送されてくるはずです。

そこですべきことは、書面の通りにすることです。

もし不在を装ったり開封しないでいても、別の会社に債権が移されて、裁判所から通知が来ることになります。

一括で支払いを命じられて、払うゆとりがありますか?延滞による事故履歴がつくと少なくとも数年間は借りることができません。

ですから、期日に間に合わないようならその会社に連絡してください。

ある程度は相談に乗ってくれるようです。


東京都アイフルお役立ち情報

\今すぐ借りるならアイフル/
【アイフル申込.me】

東京都で今すぐアイフルに申込むなら↓