アイフル申込.me

\アイフルで今すぐ借りるなら/

トップページ

アイフルはお急ぎの方にもすぐ対応!
今すぐアイフルで確実にお金を借りたい方は、パソコンやスマホからネット申し込みするのが一番早い借り方です。

「今すぐお金借りたい」
「誰にもバレずに借りたい」


という方は、アイフルの ネット申し込みをおすすめします。

アイフルで借りるメリットは?

初回は30日間利息0円!

アイフルに初めて申し込む方を対象に、契約日の翌日から30日間無利息になるサービスを実施しています。(※おまとめMAXやかりかえMAXは対象外)

急な出費で一時的に借りたい方、少額融資を希望する方にとってはお得に借りれる嬉しいサービスとなっています。

>>アイフル公式サイトへ

最短30分で審査が完了!

アイフルの魅力はなんといっても審査が早いこと。

審査結果は最短30分で回答、そのままネットですべての契約を済ませて振込融資を選択すれば、即日融資も可能です。

>>アイフル公式サイトへ

カードの配達時間が選べる!

アイフルならご希望の時間帯にローンカードの受け取りができる「配達時間えらべーる」という宅配便サービスがあります。

郵送物が届くことで家族にバレるケースは多いので、絶対に家族に知られたくないという方でも、アイフルなら誰にもバレずにカードの受け取りが可能です。

>>アイフル公式サイトへ

\お急ぎの方・初めての方は/
【アイフル申込.me】

\最短で借りるならスマホ申込み/
評価限度額金利
★★★★★800万円まで3.0%~18.0%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【ご融資可能か1秒で即診断!】
年齢、雇用形態、年収、他社借入金額の4項目を入力するだけで、借りれるかどうか1秒で即診断してくれるサービスがとても便利です。 アイフルの審査に通るか不安な方は、まずは公式サイトで「1秒診断」を試してみることをおすすめします。

【来店不要でWeb契約が可能!】
パソコンやスマホから24時間365日申し込み可能なアイフル。来店不要で誰にも会わずにすべての手続きがWebで完了します。必要書類の提出も、運転免許証ならスマホのカメラ機能で撮影して送信すれば簡単便利です。

【アイフル申込.me】まとめ

アイフル申込.meでご紹介するアイフルなら、アイフルATM以外にも、ローソンをはじめ全国のコンビニ提携ATMから借入・返済できるのでとても便利です。

即日融資も可能なアイフルは、お急ぎの方にも対応!目的に合わせてローンを選べるのも魅力です。今すぐお金を借りたいなら、アイフルのネット申し込みがおすすめです。

アイフルQ&A

「初めて借りるけど大丈夫?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「今日中に借りれる?」

「すぐにお金を借りたい」という人におすすめのアイフルですが、初めてのキャッシングだと分からないことばかりで不安ではないでしょうか。

こちらのQ&Aでは、アイフルによくある質問と答えをご紹介していますので、良ければ参考にしてみて下さい。

Q.アイフルは申込みの時に自宅や職場に確認の電話がかかってきますか?

A.アイフルでは、申込者の在籍確認のために自宅や勤務先に電話がかかってきます。

もちろん申込者のプライバシーに配慮され、電話は担当者の個人名でかかってきます。職場の誰が電話に出たとしても、アイフルからの電話だとバレることはありません。安心してください。

Q.アイフルは土日や祝日でも即日融資に対応してくれますか?

A.はい。土日祝日も即日融資に対応しています。

休みの日に借りたい、という方は多いですよね。アイフルなら、土日祝日でも即日審査・即日融資に対応しているのでとても便利です。

ただし、銀行振り込みを希望する場合、申込者の勤務先が休みで在籍確認が取れない場合、アイフルの店舗または契約ルームにてローンカードを受け取れない場合には、即日借入ができません。ご注意ください。

>>アイフル公式サイトへ

【アイフル申込.me】コラム

複数のカードローン会社に常に借り入れ残高がある状態が続くと、利息部分が増加してくるので不自由さを感じることも増えてくるはずです。

そんなときにお勧めしたいのが「おまとめローン」です。

これまで複数だった借入先が1社に減るため管理しやすくなります。

最近増えてきたサービスですが、それだけ利用者が多いということです。

一か所にまとめれば手数料が減るだけでなく、利息分が膨らむこともありませんので、利用するメリットは高いと思います。

最近よく見かけるキャッシングの一定期間利息無料のキャンペーンですが、このキャンペーンとIPO投資を組み合わせて運用すれば、良い稼ぎになる可能性が高いです。

借りたお金で希望のIPOに申し込みをし、抽選で選ばれたら大きな利益が期待できますし、もし外れてしまっても、戻ってきた資金を返済費用にすればいいので、自己負担はありません。

注意したいのは、これ以外の資産運用のためにキャッシングでお金を借りることです。

場合によっては借金が膨らむため、やめましょう。

申請をしてからその日にキャッシングをしなくてはならないという状況に陥ってしまったときには、まず最初は当日中の融資をおこなっている会社をチョイスしていかなければなりません。

たくさんの業者のうち、有名ドコロを選べば求めるサービスが提供されていることかと思います。

お金が必要だと分かってからとにかくすぐに希望の申し込み方法から申し込みをおこなっていき、必要な審査へと進み、無事にその審査を通過することが出来たら融資がおこなわれて実際にお金が手に出来ます。

アイフルなどのキャッシングやカードローンの返済が滞ると、程度にもよりますが、カードが利用できなくなるばかりか、金融業者から書面で、支払いの催促が来るでしょう。

それでも払えない、もしくは払わないでいると、手紙を読む・読まないに関わらず、元々借りていた会社から別の会社(回収業者)へと債権が移され、裁判所から通知が来ることになるでしょう。

延滞による事故履歴がつくと少なくとも数年間は借りることができません。

ですから、期日に間に合わないようなら借り入れしていた金融業者に連絡することが大事です。

状況を聞いたうえで、対応してくれる場合もあります。

キャッシングとカードローンは、異なるものではないものだと考えてしまうかもしれませんが、違います。

返済の方法が異なり、キャッシングは一般的に一括払いで、カードローンでは、ほとんどの場合が分割払いつまり、ちょっとだけお金が必要なときには、キャッシングをオススメします。


アイフルお役立ち情報

\今すぐ借りるならアイフル/
【アイフル申込.me】

今すぐアイフルに申込むなら↓